VK4501(P)

1/72スケールのVK4501(P) ポルシェティーガーのペーパークラフトです。

VK4501(P)は第二次大戦中のドイツで開発された戦車です。本車はティーガーⅠの試作車両として開発されましたが、サスペンションやエンジンの欠点から採用されず、ヘンシャル社の車両がティーガーⅠとして量産されました。その後、VK4501(P)の車体はフェルディナント駆逐戦車として生産されました。

Read More »

Tiger(P)制作中-3

6月中に完成させる予定だったTiger(P)はまだまだ製作中です。
仕事が激務だった上に、RimWorldというゲームにドはまりしてしまい完成させるのは無理でした…😂

今のところ、車体が8割ほど完成しているのであと少しだと思います…

Tiger(P)制作中-2

お久しぶりです。
普段Twitterで制作過程を載せているため、こちらは放置気味になりやすいです。

Tiger(P)のペーパークラフトは展開図まで完成しました。
丁度梅雨に入り始めているので湿気でやる気が削がれそう…
少なくとも6月中までに完成させる予定です。

カメさんチーム Hetzer

新年明けましておめでとうございます。今年も箱之工房をよろしくお願いします。

昨年末から制作中だったガルパン仕様のHetzerが完成しました。

昨年は4作ほどしか作れていなかったので今年はそれ以上作れるように頑張ります。

ガールズ&パンツァー最終章を観ました

ガールズ&パンツァー最終章1話を観ました。
そして気づいたらガルパン戦車のペーパークラフトを作っていました。

途中まで作っていたヘルキャットのペーパークラフトはどうするつもりなんでしょうね。
興奮冷めやらぬうちに作っておきたいのでヘルキャットはもうしばらくお待ち下さい…

それから、まだガールズ&パンツァー最終章を観ていない方は是非劇場まで足を運んでみてくださいね。

Mörser Karl

Mörser Karl

 

1/72スケールのカール自走臼砲のペーパークラフトです。
アニメ『ガールズ&パンツァー 』仕様です。

カール自走臼砲は第二次大戦時にドイツで開発された大口径の臼砲を搭載する自走砲です。要塞・城塞の攻略を目的に開発され、セヴァストポリの戦いやワルシャワ蜂起などに投入されました。
自走は可能なものの、時速10km程度しか出せず、移動には専用の貨車が用いられました。

Read More »

Tiger I (Early Production)

Tiger I 初期型

 

1/72スケールのティーガーⅠのペーパークラフトです。
迷彩を施したティーガーⅠと、アニメ『ガールズ&パンツァー』仕様の2種類あります。

Ⅵ号戦車ティーガーⅠは第二次世界大戦期のナチス・ドイツで開発された重戦車です。当時のドイツ戦車は走攻守のバランスを重視して開発されていましたが、ティーガーⅠは機動性を犠牲にして装甲と火力を大幅に強化した戦車として開発されました。その結果、重量はⅣ号戦車の二倍以上になり、機械的信頼性は大きく損なわれましたが、重装甲と強力な火力により緒戦で活躍しました。

Read More »

Jagdpanzer 38(t) Hetzer

ヘッツァー

 

1/72スケールの軽駆逐戦車ヘッツァーのペーパークラフトです。

軽駆逐戦車ヘッツァーは第二次大戦時のドイツの駆逐戦車です。38(t)n.A.戦車の一部を流用した軽駆逐戦車として開発、生産されました。ヘッツァーは安価で生産性も良かったため、一年足らずの期間で2000輌以上生産されました。

Read More »

StuG III Ausf. G

三号突撃砲G型

 

1/72スケールの三号突撃砲G型のペーパークラフトです。

三号突撃砲は第二次大戦中のドイツで開発された突撃砲です。III号戦車の車体を流用して製造されました。
固定砲塔により機動戦闘はできないため、歩兵支援や敵戦車に対する防御戦闘などに投入されました。

Read More »